×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOME > 私の目指すナチュラルインテリ

私の目指すナチュラルインテリ

インテリアにもいろいろな種類があります。代表的なのは「シンプル」「ナチュラル」「カントリー」「ロマンティック」「ポップ」。これらの複合型もあります。「シンプルナチュラル」「ナチュラルカントリー」「ナチュラルロマンティック」などなど。

また「和風」「禅スタイル」「プロヴァンス」「フレンチカントリー」「アメリカンカントリー」「シーサイドスタイル」「アジアンインテリア」「バリ風インテリア」「カフェインテリア」などなど、数々のインテリアスタイルがあります。

でも、私の目指すのは「シンプル&ナチュラル」がキーワードです。憧れの雅姫さん、青柳啓子さん、内田彩仍さん、マーガレット・ハウエルさん、パトリスジュリアンさん、ちはるさんのインテリアを参考に、シンプル&ナチュラルインテリアを実現するため、心に留めておきたいことを、まとめてみました。



絶対必要な生活雑貨をナチュラル素材でまとめる。

生活雑貨(キッチン雑貨や、サニタリーグッズ、布製品など)を、シンプルで、ナチュラル、かつ可愛いもので揃えることが、シンプル&ナチュラルインテリアの第一歩です。

例えば、家の中のプラスチック製品を、木製品やホーロー製品などで統一するようにします。布製品も模様のないリネン製品に変更。細かい物ほど気を抜かないで、ナチュラル素材で揃えていくことが大切だと思います。

ポップな製品を見て、思わず手に入れたくなってしまうこともあります(ピンクのキティちゃんの製品とか、カラフルなディズニーキャラクターの製品などなど)が、そこはグッと我慢して、ナチュラル素材の製品を揃えていきたいものですね。

また、ナチュラル素材の製品がインテリア全体の8割あれば、あとの2割はポップでも、そのポップな製品はナチュラルなインテリアにすんなり溶け込むと思います。


家具は自然素材の製品で揃える。

時が経てば経つほどいい味になるのが無垢材でできた製品です。値段は少々高いですが、一生付き合えるとすれば、お得なお買い物でしょう。それに、気に入った家具と暮らせば、心は何倍も豊かになりますものね。家具は高価なものですから、購入後、後悔しないためにも事前の研究は入念に行いたいものです。


物を増やさない。

インテリアの達人の本を眺めていても、物が溢れるほどの人はほとんどいません。でも、素敵。その技術を学んでいくことが大切だと思います。

ma-no.comは、物が少なくても、可愛くて、素敵なインテリアが作れることを教えてくれています。是非訪れてみてくださいね。

雑貨屋さんのように物が溢れているインテリアにも憧れるけど、これを実現するには、かなりの資金が必要になります。それなら、逆に、物を限りなく少なくして、雑貨屋さんのような雰囲気を持つインテリアを目指していきたいと思います。


今ある環境を工夫して理想のインテリアに近づく。

お金さえあれば、理想のインテリアになんて簡単にできてしまいます。でも、そうじゃないからこそ、もっと素晴らしい物が生まれるんだと思います。いろんなインテリアの本や洋書、サイトなどを見て、自分の今ある環境で取り入れられそうなものは、どんどん取り入れていき、そしてそれをアレンジしていく中で、自分らしいインテリアが生まれてくればいいかなと思います。


欲望をコントロールする。

欲しい雑貨に対するどうしようもない物欲を、いかに抑えるかが、今の最大の課題です。欲しい物を、いかに欲しくなくなるようにするか、また、欲しい物をいかに安く手に入れ、後悔ぜずにすむようにするかが、大事だと考えています。




Feb 19, 2007

HOME > 私の目指すナチュラルインテリ

Copyright (C) 2007 Fujikawa ITSUKI. All Rights Reserved.